日本作編曲家協会会員 アレンジャー 中尾太郎

profile
プロフィール
京都市立堀川高校音楽科(現京都市立音楽高校)卒業。

YAMAHAで指導講師として講師養成業務に数年従事。

その後プロのピアニストとして「北野タダオとアロージャズオーケストラ」などの関西の殆どのフルバンドジャズオーケストラで活躍。

後に昭和プロダクションに招かれ、ゴーストキッズのバンドリーダーとして、TV番組、コマーシャル、ミュージカル、ジャズライブステージ、演歌歌手の伴奏などで、主に関西でピアニスト、バンドリーダーとして活動する。

◆ 95年から、堀川高校音楽科の先輩でもあるボブ佐久間氏に作、編曲を師事し上京
◆ 95年「テレビ東京」、96年「テレビ朝日」の歌謡番組から
  アレンジャーとして活動し始め、それ以来多くの歌手やタレントのアレンジを担当
◆ 97年から五木ひろし専属バンドのピアニスト兼アレンジャーとして招かれ活動
◆ 99年には、五木ひろしオラトリオコンサートで「名古屋フィルハーモニー交響楽団」、
  「東京シティフィルハーモニック管弦楽団」、「アンサンブル金沢」などの
  クラシックオーケストラでピアニストとしても活動
◆ その他、広島、札幌、九州など各地のクラシックオーケストラの
  ポップスコンサートでのピアニストとしても活動中
◆ 02年から現在まで「大阪センチュリーオーケストラ」ポップスコンサートにも参加
◆ 01年読売テレビ「歌ってe-気分」のアレンジャー、ピアニスト、
  指揮者として番組の音楽監督を任さる。
  それ以降読売テレビの音楽特番の音楽監督、アレンジ、指揮を担当
◆ 現在大阪に在住し東京、大阪でアレンジャー、ピアニストとして活動中


プリントアウト(PDF)

戻る